広島市西区上天満町 パーソナル&ボディメンテ

ココフィールド広島

営業時間:11時~20時 定休日:月曜日

ご予約はこちら

082-533-6511

広島市西区上天満町10-27 SKビル3F

ブログ

水分補給の質を上げるために


ブログ:2021年08月08日(日)の投稿「水分補給の質を上げるために」

こんにちは!
パーソナルトレーナーの成島大輝です!


暑い日が続いていますね!

最近は夜も蒸し暑く、
エアコンをつけっぱなしの方も
多いのではないでしょうか?


夏場の日中や、寝ている間の
熱中症対策に欠かせないのが、

水分補給です!





今日は、水分補給の際に、
大切なことを書いていきます!


水分補給と低ナトリウム血症


さて、夏になり暑い日が続くと、
運動をしているときはもちろん、


日中の移動や、蒸し暑い夜中など、
汗をかくことが多くなりますよね。


汗をたくさんかくと、
体内のナトリウムが損失してしまい、
低ナトリウム血症を引き起こします。


低ナトリウム血症が起こると、
神経障害や吐き気、頭痛、呼吸困難などの症状が起こり、
最悪の場合、死亡に至ります。


そのため、汗をたくさんかいているときは、
体内のナトリウムを補充しなければいけません。


しかしながら、
僕たちが汗をかいたときによく飲む、


水や、スポーツドリンクには、
ナトリウムが、そこまで多く含まれていません。


それどころか、逆に水やスポーツドリンクで
水分を補給した結果、


血液中のナトリウム濃度が薄くなり、
さらに低ナトリウム血症を引き起こしやすくなります。


水やスポーツドリンクに比べ、
簡単にナトリウムを補給できるものといえば、

塩ですね!





学生時代の部活動で、
塩を舐めた経験のある方も
多いのではないでしょうか?


血液中のナトリウム濃度を
正常に保つためには、


水1リットルあたり、
約8グラムの食塩が必要とされています。


汗をかいた際や、運動中は、
水分とともに、塩の補給も行うようにしましょう!


おわりに


最近では、熱中症対策のドリンクとして
ナトリウムを含んでいる飲み物も売られています。


商品でナトリウムの量を判断する際は、
裏面の栄養成分表を確認し、


500mlのペットボトルの商品に、
約4グラムのナトリウムが含まれているものを
選ぶようにしましょう!


正しい水分補給で、
熱中症をしっかり予防しましょう!


それではまた!

お問い合わせはコチラ

ご予約はこちら

082-533-6511

広島県広島市西区上天満町10-27 SKビル3F

営業時間:11時~20時 定休日:月曜日

(時間外のパーソナルもお気軽にご相談ください)

お問い合わせはコチラから
広島のパーソナル&ボディメンテ(機能・姿勢改善/痛みの緩和/ボディメイク/ダイエット)【COCO FIELD(ココフィールド)】 LINEのQRコードID:@coco-h