広島市西区上天満町 パーソナル&ボディメンテ

ココフィールド広島

営業時間:11時~20時 定休日:月曜日

ご予約はこちら

082-533-6511

広島市西区上天満町10-27 SKビル3F

ブログ

栄養素を見失わない


ブログ:2021年08月26日(木)の投稿「栄養素を見失わない」

こんにちは!
パーソナルトレーナーの成島大輝です!


「パンとお米はどっちが良いの?」


「ラーメンとうどんではどっちが太りやすい?」


「オートミールなら太らないよね?」


このような質問をたくさんいただきます。


なぜ炭水化物の中で優劣をつけたがるのでしょうか?


パンもお米も麺も芋も栗もラムネも一緒!!





TVやSNSには、

「痩せたいなら白米より玄米を食べましょう!」

「オートミールを食べれば瘦せる!」

といった情報が溢れていますが、


はっきりお伝えすると、

炭水化物なら何を食べても同じです!


炭水化物というとざっくりしすぎていますが、

ブドウ糖由来の炭水化物であれば、
全て同じです。


もちろん、それぞれの食品の
炭水化物の含有量が違うため、


食べることができる量に差はありますが、


少なくとも、

「玄米なら白米よりたくさん食べれる」

「オートミールはいくら食べても太らない」

なんてことはありません^_^;


極端な話、

きちんと食品の炭水化物の含有量を知っておき、
既定の範囲内の量を食べるのであれば、


パンでも、お米でも、芋でも

栗でも、ラムネでも、

オートミールでも一緒です!






どの食品であっても、

ブドウ糖由来の炭水化物は、
食べ過ぎなければ、太りません!


食品選びはもっとシンプルに行いましょう!


おわりに


炭水化物以外の食品もそうですが、


食品選びの基準は、

三大栄養素(炭水化物、タンパク質、脂質)
のバランスと量です。


三つの栄養素をバランスよく摂れていれば
基本的に食品に優劣はありません。


バランスの良い食事を行うためには、

ある程度の、栄養素の知識、
食事摂取量の知識が必要になります。


ココフィールドでは、

食事管理のプログラムで、
お客様に一生涯役立つ知識を学習していただけます!


食事についてのお悩みをお持ちの方は、
ぜひ一度、ご相談ください!


それではまた!

お問い合わせはコチラ

ご予約はこちら

082-533-6511

広島県広島市西区上天満町10-27 SKビル3F

営業時間:11時~20時 定休日:月曜日

(時間外のパーソナルもお気軽にご相談ください)

お問い合わせはコチラから
広島のパーソナル&ボディメンテ(機能・姿勢改善/痛みの緩和/ボディメイク/ダイエット)【COCO FIELD(ココフィールド)】 LINEのQRコードID:@coco-h