広島市西区上天満町 パーソナル&ボディメンテ

ココフィールド広島

営業時間:11時~20時 定休日:月曜日

ご予約はこちら

082-533-6511

広島市西区上天満町10-27 SKビル3F

ブログ

糖質0、低カロリーでも...


ブログ:2021年10月02日(土)の投稿「糖質0、低カロリーでも...」

こんにちは!
パーソナルトレーナーの成島大輝です!


緊急事態宣言は解除されましたが、
飲食店はまだまだ時短営業が続き、


お酒好きの方は、
飲みに行きたくてウズウズしているのでは
ないでしょうか(^^)


さて、今回はお酒について書いていきます!


お酒って低カロリーですよね?


お酒が好きで毎日飲みたい!

でも体重も落としたい!


このような方は非常に多いです。


中には、

缶ビールや缶チューハイなどの表記を見て、


「糖質0でカロリーも低いから
 お酒だけでは太らない」

と、考え、


ダイエット中でもお酒を減らさない方も…






多くの方のダイエットを
サポートさせていただいた
僕の経験からお伝えすると、


やはりお酒を飲むと瘦せづらいです!


三食バランス良く食べているのに、
毎日のビールが原因で、一向に
体重が落ちなかった方もいらっしゃいます。


なぜ、糖質0で低カロリーのお酒が太るのか


じつは、根本的に
ダイエット中のお酒の考え方から違うのです。


ダイエット中にお酒を飲むと
瘦せづらい一番の理由は、


糖質でもカロリーでもなく

脂肪燃焼が止まってしまうからです!


僕たちの身体は、

炭水化物(糖質)と脂質を
エネルギーに変換して生きているのですが、


アルコールが体内に残っているあいだは、

肝臓がアルコールの分解に
優先して働いてしまい


糖質と脂質をエネルギーに変えることが
できなくなります。


そして、

エネルギーへと変換されなかった
糖質と脂質は

そのまま脂肪として身体に蓄えられます。





つまり、お酒を飲んで
食べたご飯は、

ほとんどが脂肪に変わるわけです(-_-;)


おわりに


最近では、

糖質0や低カロリーを売りにした
お酒がたくさん販売されています。


普通のお酒よりは、
太りづらいといえますが、


アルコールが肝臓で分解されている時点で
脂肪はつきやすくなるため、


ダイエット中は、

お酒の種類ではなく、
お酒を飲む頻度、回数で

調整するようにしましょう!


それではまた!

お問い合わせはコチラ

ご予約はこちら

082-533-6511

広島県広島市西区上天満町10-27 SKビル3F

営業時間:11時~20時 定休日:月曜日

(時間外のパーソナルもお気軽にご相談ください)

お問い合わせはコチラから
広島のパーソナル&ボディメンテ(機能・姿勢改善/痛みの緩和/ボディメイク/ダイエット)【COCO FIELD(ココフィールド)】 LINEのQRコードID:@coco-h