広島市西区上天満町 パーソナル&ボディメンテ

ココフィールド広島

営業時間:11時~20時 定休日:月曜日

ご予約はこちら

082-533-6511

広島市西区上天満町10-27 SKビル3F

ブログ

ダイエットにパンは不向き?


ブログ:2021年10月30日(土)の投稿「ダイエットにパンは不向き?」

こんにちは!
パーソナルトレーナーの成島大輝です!


突然ですが、

みなさんはダイエット中に、
これだけは気にしているということはありますか?


僕の周りには、

「ダイエット中はパンを食べない」

という方が多かったのですが、


みなさんはいかがでしょうか?


今日はダイエット中のパンについて
書いていきます。


パン食べちゃダメなの?


いつから流行したのかは
定かではありませんが、


ダイエット中はパンを避けるべき


というイメージを
多くの方が持っていますよね^_^;


コンビニでも、

ブランパンなどの、低糖質のパンが
続々と発売されています!


ですが、本当にパンは
ダイエットに不向きなのか?


そんなことありません!





種類にもよりますが、

パンもしっかりと量を管理すれば、
ダイエットに支障はきたしません!


そもそも、パンの糖質は、


白米や玄米などと同じ、
ブドウ糖です!


お米は太らなくて、
パンは太る


なんてことはあり得ません(-_-;)


しかしながら、
パンを食べる際に、


ある程度の注意が
必要なことも事実です。


なぜなら、
パンの種類によっては、


バターや牛乳などが
練りこまれ、


主食自体の
脂質が高くなってしまうからです。


脂質の高いパンは、
食べ合わせのおかずの脂質を


いつもより少なくするようにしましょう!


では、実際にダイエット中に
パンはどのくらい食べられるのか?


目安量を紹介します!


〇食パン

男性・・・6枚切り1.5枚
女性・・・6枚切り1枚


〇フランスパン

男性・・・6切れ
女性・・・4切れ


〇ロールパン

男性・・・3個
女性・・・2個


〇イングリッシュマフィン

男性・・・1.5個
女性・・・1個




おわりに


いかがだったでしょうか?


以外にも、
ダイエット中はしっかり
パンを食べられます!


もちろん、菓子パンのように、
砂糖や油をかなり使っている


ダイエットに不向きな
パンもありますが、


基本的に、


パン=太る


なんてことは
ありませんので、


パンが好きな方も、
工夫してダイエットしてみましょう!


それではまた(^^)

お問い合わせはコチラ

ご予約はこちら

082-533-6511

広島県広島市西区上天満町10-27 SKビル3F

営業時間:11時~20時 定休日:月曜日

(時間外のパーソナルもお気軽にご相談ください)

お問い合わせはコチラから
広島のパーソナル&ボディメンテ(機能・姿勢改善/痛みの緩和/ボディメイク/ダイエット)【COCO FIELD(ココフィールド)】 LINEのQRコードID:@coco-h