広島市西区上天満町 パーソナル&ボディメンテ

ココフィールド広島

営業時間:11時~20時 定休日:月曜日

ご予約はこちら

082-533-6511

広島市西区上天満町10-27 SKビル3F

ブログ

食事と運動どっちが大事?


ブログ:2021年05月14日(金)の投稿「食事と運動どっちが大事?」

先日のセッション中の会話

「食事でカラダって変わりますか?」

「もちろん!変わりますよ!」

「先生(成島)は運動と食事どっちが大事だと思いますか?」

「体重を落とす、体脂肪を落とすだけなら、
 食事の方が大事だと思います。
 生きていく上で、運動する回数より
 食事の回数の方が多いですからね!」

「そうなんですね!運動は大事じゃないですか?」

運動も大事です!

「でも先生(成島)トレーニングしてませんよね?
 トレーニングしましょう!」

「はい(-_-;)」

食事と運動のどっちを頑張ればいいの?


こんにちは!
パーソナルトレーナーの成島大輝です!

本日は、食事と運動のバランスについて
僕の考えを書いていきます!

結論からお伝えすると、

「ダイエットは食事改善だけでも十分変わる」

と、僕は思っています!




もちろん、
「カラダの歪みを整えたい。」
「体重は気にしてないが、見た目を変えたい。」
などのご要望の場合は、

運動(コンディショニングを含め)が
必須だと思います。

食事を意識する方がラクです


なぜ、食事改善が重要なのか


脂肪1キロを例にします。

脂肪1キロを落とすには、
7200kcal消費しなければいけません。

これを運動で消費しようとすると、
体重70キロの方だと103㎞のランニング
行わなければいけません。

1か月毎日走るとしても、
毎日約3.4㎞のランニングが必要です。

しんどすぎますよね?^_^;

一方、食事で改善する場合は、
脂質を800g減らせば7200kcalマイナスできます。
(脂質以外でも良いですが、脂質制限が効率的です)

1か月かけて落とす場合は、
1日当たり27gです。
1日に豚バラ4枚ガマンすれば解決です!(下記参照)

参考までに脂質が高い製品を挙げると

調理油(スプーン1杯)・脂質10g
カシューナッツ(10粒)・脂質7g
マヨネーズ(大さじ1杯弱)・脂質7.5g
豚バラ肉(焼肉サイズ1枚)・脂質8g
カレールウ(1かけ)・脂質5g

などの製品があります。

やはり、多くの方に好まれる食品は
脂質が高いですね。

これ以外にも、

お肉や、お魚などのおかずや
スナック菓子やおつまみなどにも
脂質は含まれますので、

毎日の食事で、
ほんの少し意識するだけで、

ラクに脂肪を落とせます!

僕は、この「ラクさ」の観点から、
食事改善を推奨しています!

食事の方がラクだけど、結局は...


しかし、これはあくまで
「食事か運動のどちらか一つ」しか
選べない場合(極論)なので、

運動も食事も頑張れる方は、
その方が良いです!

運動しながらのダイエットは

・リバウンドしづらい
・食欲抑制ホルモンが出る

などのメリットがありますからね!

結局、
「食事+運動」の組み合わせが一番良いです。
(この理論は覆せません^_^;)

おわりに


もし、運動が苦手、したくないという方は、
食事の改善から始めませんか?

食事だけでもカラダは変えれます!



ココフィールドでは、
お客様の食事管理も徹底サポートします!

ぜひ一度ご相談ください!

それではまた!

お問い合わせはコチラ

ご予約はこちら

082-533-6511

広島県広島市西区上天満町10-27 SKビル3F

営業時間:11時~20時 定休日:月曜日

(時間外のパーソナルもお気軽にご相談ください)

お問い合わせはコチラから
広島のパーソナル&ボディメンテ(機能・姿勢改善/痛みの緩和/ボディメイク/ダイエット)【COCO FIELD(ココフィールド)】 LINEのQRコードID:@coco-h