広島市西区上天満町 パーソナル&ボディメンテ

ココフィールド広島

営業時間:11時~20時 定休日:月曜日

ご予約はこちら

082-533-6511

広島市西区上天満町10-27 SKビル3F

ブログ

【食事の基礎知識】炭水化物


ブログ:2021年05月20日(木)の投稿「【食事の基礎知識】炭水化物」

こんにちは!
パーソナルトレーナーの成島大輝です!

僕はよく、コンビニを利用するのですが、
「糖質ゼロ」、「低糖質」などの言葉を
よく見かけるようになりました。

「低糖質」に関連する商品って
必ずコンビニにありますよね^_^;

今日は炭水化物(糖質)について書いていきます!


炭水化物の由来


炭水化物は
その名の通り、二酸化炭素と水から
出来ています。


植物が二酸化炭素と水を材料に、
合成したものが炭水化物になります。


植物の光合成は、二酸化炭素を
炭水化物の材料にするために、
身体に取り込む働きがあります。





じつは、僕らがエネルギーとしている
炭水化物は、
植物からしか摂取出来ないんです!
(麦、芋、穀物など)


炭水化物=糖質+食物繊維


炭水化物の中には、
糖質と食物繊維が含まれています。


このうち、糖質は
僕たち、ヒトのエネルギー源となり、
脳や身体を働かせる役割を果たします!


また、誤解されがちですが、
糖質は普通に食べる分には、
脂肪に変わりません。

食べすぎると、中性脂肪に変わります!


食べ過ぎなければ大丈夫なので、
制限しすぎないようにしましょう!





糖質の種類については、
今後紹介していきますね(^-^)



人は食物繊維を消化するための
酵素を持っていないため、
エネルギーとはならず、
ほとんどが、便として排出されます。


食物繊維は性質の違いから、
不溶性食物繊維
水溶性食物繊維に分類されます。


不溶性食物繊維は、
水に溶けず、そのまま便として排出されるので、
便そのものの量が増えます。


水溶性食物繊維は、
水に溶け、便として排出されるので、
便に水分を含ませ、柔らかくします。


便秘の方は、
食物繊維をしっかり摂る必要がありますね!


(雑学)
ちなみに、ウシやブタなどの
草食動物は、人と違い、
食物繊維を消化する酵素を持っているため、
食物繊維をエネルギーにできるらしいです。


しかも草食動物からすると、
食物繊維はなかなかの高カロリーなので、


ウシや、ブタなどの草食動物は、
草しか食べなくても、
筋肉や脂肪がしっかりあるんですね!





まとめ


「炭水化物や糖質は太るから悪」
っていう風潮がありますが、


全然食べていいですからね?
むしろ、一番優先的に食べないといけません!


疲れがとれない、
頭が働かない、
便秘が改善されない、
などのお悩みがある方は、


今一度、炭水化物を食べれているか
確認してみてください!


一人での食事管理が不安な方は、
ぜひ、ご相談ください!

専門的知識をもったトレーナーが、
しっかりサポートさせていただきます!


それではまた!

お問い合わせはコチラ

ご予約はこちら

082-533-6511

広島県広島市西区上天満町10-27 SKビル3F

営業時間:11時~20時 定休日:月曜日

(時間外のパーソナルもお気軽にご相談ください)

お問い合わせはコチラから
広島のパーソナル&ボディメンテ(機能・姿勢改善/痛みの緩和/ボディメイク/ダイエット)【COCO FIELD(ココフィールド)】 LINEのQRコードID:@coco-h