広島市西区上天満町 パーソナル&ボディメンテ

ココフィールド広島

営業時間:11時~20時 定休日:月曜日

ご予約はこちら

082-533-6511

広島市西区上天満町10-27 SKビル3F

ブログ

【食事の基礎知識】脂質


ブログ:2021年05月27日(木)の投稿「【食事の基礎知識】脂質」

糖質制限はよく聞くのに、
脂質制限は全然聞かないのは
なぜでしょうか。


こんにちは!
パーソナルトレーナーの成島大輝です!


今日は、
炭水化物やタンパク質と並ぶ
三大栄養素の、


脂質について
書いていきます!


脂質の由来


以前のブログで、炭水化物が、
脳や身体のエネルギーになる
とお伝えしました。


⇓ ⇓ 前回の記事 ⇓ ⇓
【食事の基礎知識】炭水化物


ざっくりお伝えすると、
脂質は炭水化物を濃縮したものです!


炭水化物は植物から摂ることができます。

草食動物が植物食べ、
肉食動物が草食動物を食べることで、
エネルギーは移っていきます。


草食動物も肉食動物も
食事の時間より、活動時間の方が
はるかに長いため、
エネルギーを使い続けなければいけません。


そこで、食事で得た炭水化物を
蓄積し、飢餓に備えることにしました。


この炭水化物を蓄積する過程を
脂質合成といいます。


脂質=中性脂肪+コレステロール




脂質は、主に
中性脂肪とコレステロール
の2つに分けられます。


中性脂肪を食べると、
体内で、体脂肪として蓄積されます。


また、糖質を摂りすぎると、
肝臓や、脂肪細胞内で中性脂肪になります。


脂質には、糖質と同じように
エネルギーになる役割があります。


肝臓内の糖質量が減ってくると、
体脂肪を燃焼し、
エネルギーとして活用します。


まとめ


炭水化物(糖質)とは違い、
脂質は食べると、体脂肪として
蓄積されるので、


炭水化物以上に
食べすぎに注意が必要です!


しかしながら、不足すると、
乾燥肌や、髪の毛がいたみやすくなる
などのデメリットがあります。


他にも、ホルモンの働きが
悪くなるなどの悪影響がありますが、


基本的に、現代人は
脂質を過剰に摂取する傾向にあるので、
やはり、少し控えめに食べることを
おすすめします!




食事内容、量など、
日々の食事でお悩みの方は、
ぜひ一度ご相談ください!




お問い合わせはコチラ

ご予約はこちら

082-533-6511

広島県広島市西区上天満町10-27 SKビル3F

営業時間:11時~20時 定休日:月曜日

(時間外のパーソナルもお気軽にご相談ください)

お問い合わせはコチラから
広島のパーソナル&ボディメンテ(機能・姿勢改善/痛みの緩和/ボディメイク/ダイエット)【COCO FIELD(ココフィールド)】 LINEのQRコードID:@coco-h