広島市西区上天満町 パーソナル&ボディメンテ

ココフィールド広島

営業時間:11時~20時 定休日:月曜日

ご予約はこちら

082-533-6511

広島市西区上天満町10-27 SKビル3F

ブログ

脇腹のトレーニングだけじゃくびれはつくれない?


ブログ:2021年07月30日(金)の投稿「脇腹のトレーニングだけじゃくびれはつくれない?」

こんにちは!
パーソナルトレーナーの成島大輝です!


7月も残り2日!
いよいよ夏本番ですね!


海や川で、レジャーを楽しむ方も
多いのではないでしょうか?


さて、毎年この季節が近づくと、
TVやSNSで

「くびれづくり」

の話題がたくさん出てきますね!


代表的なものだと、
脇腹のトレーニングや、フラフープです。


今日は、トレーナー目線で
くびれづくりに重要なことを
書いていきます!


脇腹のトレーニング!の前に...


くびれづくりのために、
脇腹のトレーニングを行うことはとても大切です!


僕も、くびれづくりを行いたいお客様に
実施させていただいてます!


ですが、脇腹のトレーニングの前に
あることができていなければ、

くびれづくりにはつながりにくいです!


そのあることとは。


肋骨を閉じることです!



くびれに関係する脇腹の筋肉、
外腹斜筋と、内腹斜筋は、

肋骨から、骨盤に付着しています!


脇腹の筋肉が正しく使われ、
肋骨が締まり、
骨盤との距離が近づくことで、


ウエストが細くなり、
くびれができるのですが、


もともと、肋骨が開いている方は、

脇腹の筋肉が上手く働くことができません!

働けたとしても、トレーニングを終えると、
すぐに緩んでしまします!


そのため、くびれづくりを行いたい方は、
脇腹のトレーニングの前に、

肋骨を閉じる必要があります!


いつものエクササイズにプラスする


肋骨を締めるには、
肋骨を締めるエクササイズ自体を
行うのも良いのですが、


1番手軽に行えるのは、

息を口から吐ききることです!


実際に、肋骨に手を当てて、
口から息を吐ききると、


肋骨が身体の中心に向かって、
締まっていくのが感じられるはずです!


この、

息を吐ききるという動作を、

いつものお腹、脇腹のトレーニングにプラスしてみてください。



タイミングとしては腹筋運動や、脇腹のトレーニングの際に、
お腹に力が入るタイミングで、息を吐ききるようにしてみてください!





そうすると、
肋骨を締めた状態で、

脇腹の筋肉を最大限働かせることができ、

くびれづくりにかなり効果的です!


おわりに


お腹周りのエクササイズを行っているのに、
全然ウエストが細くならない
という方はたくさんいらっしゃいます。


そのような方でも、
少しの工夫を意識するだけで、
あっという間に身体に効果が出ることがあります!


ぜひ一度、実践してみてください!


ココフィールドでは、

あなたの身体がなぜ変わらないかを

詳しくチェックし、

より効果的な運動プログラムを提供させていただきます!


身体についてのお悩みをお持ちの方は、
お気軽にご連絡ください!


それではまた!

お問い合わせはコチラ

ご予約はこちら

082-533-6511

広島県広島市西区上天満町10-27 SKビル3F

営業時間:11時~20時 定休日:月曜日

(時間外のパーソナルもお気軽にご相談ください)

お問い合わせはコチラから
広島のパーソナル&ボディメンテ(機能・姿勢改善/痛みの緩和/ボディメイク/ダイエット)【COCO FIELD(ココフィールド)】 LINEのQRコードID:@coco-h